美容外科完全ガイド大阪編大阪で人気の美容外科30院を徹底比較

  • 二重整形が評判の大阪の美容外科なび
  • ヒアルロン酸注入が評判の大阪の美容外科なび
  • 脂肪吸引が評判の大阪の美容外科なび
  • 豊胸手術が評判の大阪の美容外科なび
  • しみ・ニキビ跡治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 女性器整形が評判の大阪の美容外科なび
  • わきが治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 医療レーザー脱毛が評判の大阪の美容外科なび

施術方法

美容外科で受ける『ヒアルロン酸注入』の特徴について解説しています。気になる治療費やダウンタイムの詳細、大阪のクリニックでの口コミも紹介しています。

美容外科で行なうヒアルロン酸注入の特徴

【施術方法】
ヒアルロン酸注入

【治療費の相場】
2~15万円

【ダウンタイムの目安】
ダウンタイムがほぼないのが、ヒアルロン酸注入の特徴です。
稀に腫れや内出血が出てしまった場合、腫れは2~3日、内出血は7~10日で改善するといわれています。
入浴や化粧は当日からOKです。

痛みやダウンタイムがほぼ無く、短時間施術で手軽に受けられるのがヒアルロン酸注入のメリットです。しかし、いくら負担が少ないといっても針をさす訳ですから、必ずしも跡が残らないとは限りません。

また、ドクターの腕一つで仕上がりに大きく差がでることも、特徴です。経験が少なかったり、技術が伴っていないドクターの施術を受けると、ミミズ腫れやデコボコな仕上がりになってしまう場合があるので、美容外科選びは慎重に行いましょう。

使用されるヒアルロン酸の種類

ヒアルロン酸注入を行っている美容外科、また、注入する箇所によって使用されるヒアルロン酸の種類が異なります。

  • レスチレイン
    使用頻度が高いと言われているヒアルロン酸注入剤。
    額、法令線、頬、まぶた、唇、バストなど、注入箇所によって6種類の注入剤が用意されています。粒の大きさや細かさまで、用途に合わせて使えます。
  • エレベス
    高濃度でありながら滑らかな注入剤です。
    細い針での注入が可能になり、痛みをほぼ感じずに施術を受けることができます。
  • ビタールライト
    ヒアルロン酸の中で最も粒子が小さいため、今まで施術が難しかった細かいシワや皮膚の薄い場所にも対応できます。

メリット・デメリット

アンチエイジングやプチ整形を希望する方へ、ヒアルロン酸のメリットとデメリットを紹介します。

【メリット】

  • 安全性が高い
  • 効果がすぐにわかる
  • 短時間施術・メスを使わないので体への負担が少ない

【デメリット】

  • 体質や医師の経験・技術によって効果が変わる
  • 効果が長続きしない
  • 注入剤や注入箇所を医師が把握していない場合は高リスク

大阪でヒアルロン酸注入がオススメな美容外科クリニック

  • 大阪雅美容外科
    ヒアルロン酸注入:35,000円~
    リピート率90%を誇るこのクリニックでは、真皮の深層にかなりの量のヒアルロン酸を注入してシワを消すなど、独自の注入方法によって施術しています。
  • 優愛クリニック
    ヒアルロン酸注入:68,250円~
    眉間・額・口もとのシワ除去に有効なヒアルロン酸注入を行っています。
  • 聖心美容クリニック
    ヒアルロン酸注入:57,750円~
    加齢によるシワ・ほうれい線・くぼみへの注入を主とし、鼻・あごの高さの調節なども得意としているようです。

 

Page Top