美容外科完全ガイド大阪編大阪で人気の美容外科30院を徹底比較

  • 二重整形が評判の大阪の美容外科なび
  • ヒアルロン酸注入が評判の大阪の美容外科なび
  • 脂肪吸引が評判の大阪の美容外科なび
  • 豊胸手術が評判の大阪の美容外科なび
  • しみ・ニキビ跡治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 女性器整形が評判の大阪の美容外科なび
  • わきが治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 医療レーザー脱毛が評判の大阪の美容外科なび
美容外科完全ガイド 大阪編HOME » 理想のお顔になれるヒアルロン酸注入なび@大阪

理想のお顔になれるヒアルロン酸注入なび@大阪

大阪にある美容外科の中で、特にヒアルロン酸注入でオススメのクリニック5院を発表いたします!

ヒアルロン酸注入ならココ!大阪の美容外科おすすめ5院

ヒアルロン酸によるプチ整形を受ける場合は、次のことに注意しましょう。

ヒアルロン酸1本買い取り制

ヒアルロン酸は1本買い取り制が原則。余ったヒアルロン酸を使いまわすと、感染症の恐れがあるためです。0.1ccずつの価格を設定して施術を行っているようなクリニックは避けましょう。

痛みや腫れへの配慮

手軽に受けられるとプチ整形と言えど、肌に針を入れる以上、痛みや腫れはつきもの。最小限に抑えられるように、麻酔の有無や腫れないための配慮について確認しましょう。

このページでは、これらのチェックポイントを元におすすめのクリニックを5院選出し、ご紹介しています。クリニック選びの参考にしてみてください。

大阪雅美容外科

  • 大阪雅美容外科のHP所在地大阪市中央区西心斎橋2-1-25 心斎橋W-PLACE 3F
  • アクセス心斎橋駅より徒歩4分、四ツ橋駅より徒歩5分
  • 診療時間10:00~19:00

詳細はこちら

費用 35,000円
特徴 ヒアルロン酸注入の症例数は年間2,000件以上と、圧倒的な数字を誇る大阪雅美容外科。全てのカウンセリングと施術を担当する川端院長は、2006年に大手美容外科に入職して以来、西日本7院統括責任者という役職を経て、2010年に現在の大阪雅美容外科を開設しました。
大手美容外科で得た技術と、自身のポリシーに基づいて行なわれる施術実績が評価され、美容クリニックの口コミサイトでも高い評価を得ています。
クリニックの利益ではなく、患者のために行なう施術は口コミでも広まり、他県や海外など遠方から来院する人も多いそう。
仕上がりの
美しさ
注射針の細さや独自の注入法・仕上がりのデザインなど、細かい部分まで希望を叶える方法を選択。
特に独自の注入法は真皮層の深層にまで確実にヒアルロン酸を届ける画期的な施術法で、肌にハリを与えつつシワを解消することができます。
状況に応じて2種類の製剤をそれぞれ別の深さで注入するなど臨機応変な施術もできるので、他のクリニックで効果が現れなかったという人にもおすすめです。
その証拠に、リピート率90%という驚異の数字が、患者の満足度を表しています。
強み 神経ブロックや笑気ガス、麻酔クリームを採用して痛覚神経を麻痺させたり、極細の針を使うなどして施術中の痛みを最小限に抑えています。
もちろん施術後のクールダウンも万全で、ストレスのない施術を行えるところが魅力です。
また、価格に関してもクリニック側の利益や広告費を抑えることでコストダウンを実現。そのぶんが価格に反映され、一般市場の相場の半額程度というリーズナブル価格で施術することができます。

ツツイ美容外科

  • ツツイ美容外科所在地大阪市中央区心斎橋筋1-4-29 フェリチタ心斎橋502
  • アクセス心斎橋駅より徒歩1分
  • 診療時間10:00~13:00、14:00~19:00

詳細はこちら

費用 54,000円
特徴 注入剤には米国・ALLEGAN社製の「ジュビダームRビスタ」をはじめ、米国・欧州の高品質なヒアルロン酸を使用。
施術箇所やしわの深さによって使い分けます。ジュビダームRビスタは凝集性の3Dマトリックス構造をしていて酵素分解されにくいことから、治療効果が約1年続いてコスパは抜群です。
なお、ヒアルロン酸はすべて1本買い取り制。使い回しは一切しないので衛生面でも信頼できるのがうれしいポイントです。
仕上がりの
美しさ
局所麻酔を施した上で、注入を行います。これにより、内出血が起こりにくい・毛細血管にヒアルロン酸が入り込みにくくなる等のメリットが得られます。
また、使用しているジュビダームRビスタは国内で唯一シワ治療に有効な製剤として厚生労働省から製造販売承認を受けており、安全性と効能はピカイチ。
なめらかな材質と肌を均一に押し出す特性を兼ね備えていて、より自然な仕上がりを実現します。
強み 昭和63年に開院した大阪ミナミでは1番の老舗クリニックで、院長は病院や大手美容外科に勤務した経歴の持ち主。
日本医用外科学会をはじめ、アンチエイジング研究会や日本美容皮膚科学会など多数の所属学会の会員として在籍しており、確かな知識と豊富な経験・実績に基づいた高品質な施術を行ってくれます。
美容外科をビジネスではなく医療として行うことをモットーにした姿勢は多くの患者さんから高く支持されています。

Kunoクリニック

  • kunoクリニック所在地大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル2F
  • アクセス東梅田駅より徒歩3分、大阪駅より徒歩6分
  • 診療時間9:00~21:00

詳細はこちら

費用 70,000円
特徴 開院以来、医療事故0件の高い安全性を誇るKunoクリニック。
久野総院長は、大手美容外科大学院で5年間勤務したあと、Kunoクリニック梅田院院長として6年勤め、総院長に就任しました。
美容整形専門医の認定も受けている経験豊富な医師なので、ハイレベルのクオリティが期待できるでしょう。
仕上がりの
美しさ
内出血や希望通りに行かなかったなどの失敗がないように、オーダーメイドデザインを取り入れています。
使用するヒアルロン酸は患者さんの要望や悩みに合わせて6種類から選ぶことが可能。カウンセリング時に悩みや希望を伝えれば適切なヒアルロン酸を提案してくれるので初めての方も安心して任せられます。
皮膚組織になじみやすい高級ヒアルロン酸を厳選しているので、コブやダマができずナチュラルな肌に仕上がるのが特徴です。
注入時はその都度患者に確認してもらいながら施術を進めています。
強み オプションで世界最極細の麻酔針「エンジェルニードル」を使用してもらうことができます。外径がわずか0.20mmしかないため刺した時の痛みをほとんど感じず、目元などデリケートな部分もストレスなく施術できます。

表参道スキンクリニック大阪院(旧:ワイエススキンケアクリニック)

  • 表参道スキンクリニック大阪院所在地大阪市北区曽根崎新地1-3-26 ぐらんぱれビル5F
  • アクセス西梅田駅よりすぐ、大阪駅より徒歩6分
  • 診療時間火・水・金・土 12:00~19:00/日曜・祝日 10:00~17:30 ※月・木曜休診

詳細はこちら

費用 80,000円
特徴 施術時は局所麻酔を行うため、痛みはありません。通常5~10分で完了し、すぐに化粧をして帰宅することが可能です。
持続期間は1年ほど。続けて施術を行うことで、持続期間は徐々に長くなっていきます。
院長は日本美容外科学会や国際美容外科学会など20学会の会員になっている上、医学博士や日本形成外科学会専門医、日本美容外科学会専門医の資格をもつプロフェッショナル。30年以上にわたって培われてきた知識・技術・経験によりハイクオリティな施術が期待できます。
仕上がりの
美しさ
自然で美しい仕上がりにするため、ボリュームを確認しながら少量ずつ注入を行っていきます。患者の状態によっては、数日に分けて注入することもあるという徹底ぶり。カウンセリングは無料に設定されておる、患者が納得のいくまでじっくりと完成イメージの擦り合わせを行ってくれます。
強み 施術に使用するヒアルロン酸は100%ピュアなものを厳選。バイオテクノロジーによって精製されたものなのでBSEや鳥インフルエンザのリスクがありません。万一肌にトラブルが現れても、医療機関ならではの万全のアフターケアですばやく対応してもらえるから安心です。

高須クリニック

  • 高須クリニック所在地大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 12F
  • アクセス大阪駅より徒歩3分
  • 診療時間10:00~19:00

詳細はこちら

費用 100,000円
特徴 麻酔は塗るタイプで、刺す瞬間が少し痛い程度です。鏡を見ながら少しずつ注入し、好みの形に微調整してくれました。時間は10分程度です。5日ほど刺した箇所が赤く腫れあがってしまいましたが、次第に消え、2週間ほどで針痕も分からないくらいキレイに仕上がりました。
41年の歴史と実績を誇る美容クリニック。多数のメディアに出演し、知名度は他院の群を抜いています。もちろんそれだけでなく、常に最新の技術を取り入れ、高い品質の施術を安全性を実現。
医師も長年のキャリアを積んだエキスパートだけが在籍しているので、全国に5つあるクリニックのどこを利用してもハイレベルかつ均一のクオリティを実感できます。
仕上がりの
美しさ
ヒアルロン酸で鼻を高くしたのですが、自然な感じにしてほしい、という希望通りに仕上げてもらいました。整形した感じがなく、気に入っています。
術前にじっくりカウンセリングを行い、目や鼻、顔のバランスに合わせてコンピューターでシミュレーションするので仕上がりをイメージしやすく、満足度の高い仕上がりを実現します。
高品質のヒアルロン酸のみを使用しているので、シワやたるみへの効果が高く、うるおい感も長く続くところが魅力です。
強み 超極細のエンジェルニードルや国産のテルモ針など高品質なものだけを使っており、痛みや負担を最小限に抑えられます。また、内出血を早く引かせる「ケラスキンクリーム」を常備しているので、トラブルが起こった時でもすみやかに対応してもらえます。

施術方法

美容整形

美容外科で行えるヒアルロン酸注入は、ダウンタイムがほぼなく、治療費も2万円~15万円が相場であり、比較的受けやすい施術方法です。

ヒアルロン酸にはレスチレイン、エレベス、ビタールライトの3種類があり、注入する箇所などによって使われる種類が変わります。安全であり即効性がありながら、身体への負担も少ないことがメリットですが、医師の技術力や経験に頼るところが大きく、効果も長くは続かないことがデメリットです。

クリニック選びは慎重に行うことが大切です。大阪では大阪雅美美容外科や友愛クリニック、聖心美容クリニックなどで口コミが集まっています。

鼻のプチ整形

隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)が人気の理由は、メスで切らずに5分から10分の簡単な治療で済み、費用も1万円~5万円で済むプチ整形だからです。

注意点は施術後の数日はメガネ等かけることが不可であり、安いタイプは2~3年でヒアルロン酸が吸収され、効果がなくなることです。ただ、腫れや痛みもなしで鼻を短時間で高くしたり、ラインを美しくしたりできるという点ではおススメの方法です。

隆鼻注射は高須クリニック大阪院、品川美容外科クリニック大阪駅前院、品川美容外科心斎橋院などで受けられ、各院で理想の鼻にできると口コミが寄せられています。

二重まぶたのプチ整形

パッチリ二重を作りたいときにまぶたのプチ整形がおすすめである理由は、安全であり、毎日二重作りのために時間や手間をかけなくて済むようになるからです。

プチ整形法には「埋没法」と「切開法」の2種類があり、切開法の場合は部分切開と全切開に分かれます。埋没法はメスを入れないタイプで安価ですが、その分効果がどれだけ持続するかはクリニックによって異なってきます。くっきり二重を作りにくい人や確実性を求めている場合は全切開が適しています。

ほうれい線のプチ整形

ほうれい線は、ヒアルロン酸注入ですぐにシワの部分を伸ばすことができます。できたらすぐに対処することで、ほうれい線が消えなくなるという事態を防ぐことができます。

施術時間10~15分、費用5〜10万円程度で済むヒアルロン酸注入は、即効性があり、身体への負担が軽いことからもおすすめできる施術です。

半年から1年後には吸収されますが、痛みやダウンタイムもほぼないため、また手軽に施術することができます。大阪では大塚美容形成外科大阪院と大阪雅美容外科が、ほうれい線プチ整形で評判を得ています。

頬(ほほ)のプチ整形

若返り効果のある頬のヒアルロン酸注入では、顔全体の印象をはっきりとさせることができます。リフトアップ効果も狙え、シワも伸ばすことが可能です。料金の目安は8〜25万円であり、両方の頬にヒアルロン酸を注入する方法があります。

ヒアルロン酸注入が向いている人は、ハリがない、バランスが悪い、ゲッソリしている、顔が下がっている、もしくは平坦に見える印象のある人です。頬を膨らますことで優しい印象を、全体を引き上げることで引き締まった印象をもたらすことができます。

口角のプチ整形

口角はヒアルロン酸注入で上げることができます。老け込んだ印象や顔が下がっている印象をなくし、引き締まった、すっきりとした顔に仕上げることが可能です。

目安となる費用は3~18万円であり、施術は口角の左右にヒアルロン酸を注入する方法があります。口元が下がって見え、表情が険しい、締まりのない口元でだらしなく見える、アヒル口を目指したいといった人に向いている方法です。

あごのプチ整形

美人の条件となるあごの整え方に、ヒアルロン酸注入での輪郭形成があります。

費用の目安は5~30万円であり、あご先にヒアルロン酸を注入することで、あごを前に出す方法があります。よってこの施術に向く人は、あごが引っ込みがちであったり、他のパーツとのバランスが悪く顔が歪んでいたり、逆に尖り気味で冷たい印象があったりする人です。

鼻とのラインを整えて、キリリとした印象にすることもできれば、穏やかなカーブを作り、優しいイメージにすることもできます。

眉間のプチ整形

険しい顔になってしまう眉間のシワは、ヒアルロン酸注入で消すことができます。また、眉間を持ち上げることで、目元に陰影をつけて、彫りの深い印象にすることも可能です。

怒っているように見える、表情が乏しくなっている、メイクでシワをカバーできないという人にはおすすめの方法です。

費用の目安は3~12万円であり、シワの深さによって、注入するヒアルロン酸の量も変わってきます。痛みを感じやすい場所なので、麻酔入りの注入剤を使ったり、目を閉じたりして見ないようにしたりするなど、工夫しながら施術することも可能です。

費用相場

ヒアルロン酸注入はレスチレインという注入剤を使えば52,500円、エレベスを使えば78,000円、ビタールライトを使えば63,000円が相場です。

費用は、注入する箇所がほうれい線であれば3~10万円、下まぶたであれば10~20万円、鼻筋であれば8~10万円が相場となります。

費用の算出はクリニックによって違い、cc単位、もしくは注射一本分単位の価格となります。医師の評判はもとより、効果がどれだけ長持ちするか、使いまわしのリスク対策はしているか、安全性を重視しているか、などの観点でクリニックを選ぶとミスマッチを防ぐことができるでしょう。

痛み・ダウンタイム

痛みは全くないとは言い切れませんが、本格的な整形手術と比べれば、ヒアルロン酸注入は格段に痛みが少なくて済みます。ダウンタイムも同様ですが、腫れや内出血を起こすかどうかも含めて、医師の腕次第で程度は異なってきます。

どうしても痛みが怖い人には、麻酔もちゃんと施してくれますが、使う麻酔の種類もクリニックによって異なります。

皮膚表面麻酔である麻酔クリーム、リラックス効果を狙った補助的な麻酔である笑気ガス、意識を保ったまま部分的にマヒさせる局所麻酔、施術が眠っている間に終わる静脈麻酔などがあります。

副作用や失敗事例

ヒアルロン酸注入では、内出血や肌がボコボコになるなどの失敗例などがあります。その多くは人為的ミスであるとされています。海外の場合、鼻が壊死した例もありますが、これも医師が誤って静脈に注入したことにより起こった失敗事例です。

また、口コミの中には効果がなかったとの報告もありますが、カウンセリング時の見極め不足による注入量の誤り、注入時の技術力のなさで注入剤が留まらず流れてしまったなど、医師の失敗によるものがほとんどでしょう。

効果がないわけではないので、カウンセリングにより徹底したヒアリングを行ってくれ、技術力もしっかりとある医師を選ぶことで、失敗を防ぐことができます。副作用も少ないとされていますが、クリニック選びに失敗すると、注入剤に混ぜ物を入れているようなところもあるので、ないとは言い切れません。

ヒアルロン酸注入Q&A

ヒアルロン酸の効果ですが、即効性があるのですぐに実感できます。持続効果は半年ほどのものもあれば、2~4週間限定のものなど違いがあります。

メイクは当日からできるので周りに整形したとことを内緒にすることも可能です。手軽で簡単な手術ではありますが、整形手術であることには変わりありません。技術のしっかりとした医師を選ぶことが大切です。仕上がりだけでなく、安全面や持続性などが異なってきます。

梅田のヒアルロン酸注入おすすめクリニック

梅田には、城本クリニック大阪院(梅田駅徒歩3~5分)、高須クリニック大阪院(JR大阪駅徒歩4分)、うまみ美容クリニック(西梅田駅徒歩3分)があります。城本クリニックは鼻へのヒアルロン注入が得意で、注入剤が複数選べます。

「自然な仕上がりになった」という口コミがあります。高須クリニックは品質と技術力が売りで、持続力の高いヒアルロン酸注射が用意されています。「ベテラン医師が対応していて施術もほとんど痛くなかった」という口コミがあります。

うまみ美容クリニックは、高品質ヒアルロン酸注入剤、「テオシアル」での施術ができます。口コミでは「院長が熱心に相談にのってくれる」という声があります。

心斎橋のヒアルロン酸注入おすすめクリニック

心斎橋には、大阪雅美容外科(難波駅徒歩5分)、トキコクリニック心斎橋院(心斎橋徒歩5分)、T-クリニック大阪心斎橋(心斎橋徒歩2分)があります。大阪雅美容外科は実績が豊富で目的や予算に合わせた注入が行えます。

口コミでは「腕が確かで価格が手ごろ」と言われています。トキコクリニックは有名女医先生が院長です。「デザイン通りの形にしてくれる」という口コミがあります。T-クリニックは降鼻術をメインとし、安全な施術で安心して受けられるようにしています。「丁寧なカウンセリングでわかりやすい」との口コミがあります。

天王寺のおすすめヒアルロン酸注入クリニック

天王寺には、浜口クリニック天王寺(天王寺駅徒歩2分)、つかはらクリニック(天王寺駅徒歩3分)、たかいわクリニック(天王寺駅2分)があります。

浜口クリニックでは状態別にヒアルロン酸を変えて施術できます。「通院が楽で説明も十分にしてくれ、不安がなくなる」との口コミが寄せられています。

つかはらクリニックは注入の細かな調整をその技術力の高さで可能としています。「施術後周囲から褒められるぐらい良好」という口コミがあります。

たかいわクリニックは高級感を味わえるクリニックで、症状別にヒアルロン酸を組み合わせて使用します。口コミではリピート者の投稿が寄せられるほど、「スタッフの対応も効果も良い」とされています。

難波のヒアルロン酸注入おすすめクリニック

難波には難波セントラルクリニック(難波駅徒歩3分)、ノブビューティークリニック(日本橋駅徒歩1分)があります。難波セントラルクリニックでは無痛施術が受けられ、注入量を必要最低限にしながらも、効果をより良くする施術を行っています。口コミでは「急な施術にも対応してくれる」と言われています。

ノブビューティークリニックでは、院内の設備が充実しているキレイなクリニックです。口コミでは、「カウンセリングを直接担当医がしてくれ、仕上がりも希望通りだった」という声があります。

大阪でヒアルロン酸とボトックスの効果と費用を比較

ボトックス注入では、ボツリヌス菌を注入することで筋肉をゆるめ、シワやほうれい線を改善します。一方、ヒアルロン酸注入は保湿成分を注入することで、お肌にハリと弾力をもたらし、シワを改善、ボリュームアップなどが期待できます。

両者とも患部に直接注射をするタイプで、ダウンタイムがほとんどいりません。価格はヒアルロン酸の場合、ほうれい線で約4万円~、ボトックスの場合は眉間のシワで約1万円~です。

ヒアルロン酸のデメリットはボコボコしてしまう可能性があること、ボトックスの場合は抗体ができると効果が薄くなることが挙げられますが、信頼できるクリニックであれば、ほとんどこのデメリットも回避できます。

ヒアルロン酸注入にかんする情報をもっと詳しく知りたい方は、以下のコンテンツもチェックしてみてください。

Page Top