美容外科完全ガイド大阪編大阪で人気の美容外科30院を徹底比較

  • 二重整形が評判の大阪の美容外科なび
  • ヒアルロン酸注入が評判の大阪の美容外科なび
  • 脂肪吸引が評判の大阪の美容外科なび
  • 豊胸手術が評判の大阪の美容外科なび
  • しみ・ニキビ跡治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 女性器整形が評判の大阪の美容外科なび
  • わきが治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 医療レーザー脱毛が評判の大阪の美容外科なび

痛み・ダウンタイム

永久脱毛に効果的な医療レーザー脱毛の痛み・ダウンタイムについて紹介しています。

医療レーザー脱毛に痛み・ダウンタイムはある?

医療レーザー脱毛は、メラニン色素にレーザーや光エネルギーなどを照射し、毛根を破壊して脱毛する施術法です。そのため、メラニン色素の多い日焼けした肌には照射できません。

この施術は、エステサロンで扱う光脱毛よりレーザーの出力が高いです。そのため、個人差はありますが、ゴムで弾かれたような痛みがあります。剛毛な方ほど、痛みを感じやすいようです。
痛みに弱い方のためにクリニックでは、麻酔クリームを塗って対応してくれるところもあります。施術中に出力を調整することも可能です。

エステサロンの光脱毛は医療行為ではないため、レーザーの出力を上げることが出来ません。お値段が手頃で通いやすいというメリットはありますが、施術を何回も行わないと毛が細くならないのが難点です。

一方、クリニックでの医療レーザー脱毛は、約5~6回の施術で永久脱毛の効果が実感できます。クリニックでの施術なら、もしもの時も安心です。
なかには、痛みを感じる方もいますが、そのほうが効果があるということなのです。

ダウンタイムについて

医療レーザー脱毛器には、適温に調整する安全装置が付いているものもあるため、火傷の心配はほとんど無いといって良いでしょう。
しかし、医療レーザー脱毛は毛根を刺激するため、術後に赤みが出ることがあります。赤みは、約2~3日で解消されます。

念のため、術後は基礎化粧品などを使用し、お肌の保湿をしっかり行いましょう。乾燥は赤みや肌荒れの原因になります。

クリニック選びは慎重に

クリニックでの施術は大変効果があります。しかし、料金の安さだけでクリニックを選んでしまうと「一時的な効果しか感じられなかった」などということになりかねません。なかには再度、他院で施術を受けることになった方もいるようです。
クリニックを選ぶなら、施術はもちろん、脱毛後のケアもしっかり行ってくれる所がオススメです。

大阪府で医療レーザー脱毛が評判の美容外科クリニックはこちら>>

Page Top