美容外科完全ガイド大阪編大阪で人気の美容外科30院を徹底比較

  • 二重整形が評判の大阪の美容外科なび
  • ヒアルロン酸注入が評判の大阪の美容外科なび
  • 脂肪吸引が評判の大阪の美容外科なび
  • 豊胸手術が評判の大阪の美容外科なび
  • しみ・ニキビ跡治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 女性器整形が評判の大阪の美容外科なび
  • わきが治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 医療レーザー脱毛が評判の大阪の美容外科なび

ワキのレーザー脱毛

美容外科で受けられる「ワキのレーザー脱毛」の特徴について解説。治療費や注意点も紹介しています。気になる方はぜひチェックしてみてください。

ワキのレーザー脱毛について

【大阪での治療費相場】

  • 8,800~2万1,000円

【注意点】

クリニックで行なう脱毛は、毛が発毛と脱毛を繰り返すサイクル「毛周期」の影響によって、一度の処理でキレイにすることができません。毛周期とは大きく分けて「成長期」「退行期」「休止期」という3つの期間に分類することができます。

レーザー脱毛は毛周期の中でも、毛も毛根も元気な状態の「成長期」にレーザーを当てることで効果が倍増。逆に、毛の成長が止まっている「退行期」や「休止期」にレーザーを照射しても効果が期待できません。そのため、施術後に期間を空けるのは毛周期のサイクルにあわせて効率よく脱毛するのです。ですから、ワキのレーザー脱毛は通常1年くらいの期間の中で、5~8回の施術をする必要があると言われています。

しかし、あとから数本生えてきたり、全体的にうっすら残っていたりと、人によって効果もさまざまですので、必ずしもその回数で完了するとは限りません。また、ワキ毛が無くなったことにより、それまで気づかなかったワキ汗の量が気になるということもあるようです。

【こんな人にオススメ】

  • 面倒で時間がかかる毎日の自己処理からの解放
  • ノースリーブなどを気軽に着たい
  • 毛穴を引き締めてブツブツのないツルスベ肌が欲しい
  • ワキの臭いが気になっている

現在のクリニックで使用されている機器は、安全性が高いと認知されている「アレキサンドライトレーザー」が主流です。レーザー光で毛にダメージを与えることにより、毛根が抜けて毛穴が閉じます。そのため、カミソリで剃ったあとのようなツブツブが無くなりツルツルでスベスベな肌に変化するのです。

実際に自分で処理をするといっても、脱毛クリームはお金がかかります。さらに抜くのは痛いし、生えてきたら抜くの繰り返し。カミソリで剃ると肌が荒れる原因や怪我をすることだってあります。レーザー脱毛は永久性が高いので、面倒な自己処理から解放されることも嬉しいですね。

また、ワキは他の部位に比べて毛が密着しているため、ワキ毛に汗や小さなゴミが付着し、雑菌が繁殖しやすいといった特徴があります。雑菌が繁殖すると汗の成分を分解して変異させてしまうので、悪臭の原因となってしまうのです。脱毛をすることで雑菌の繁殖を防ぐことができ、臭い対策も楽になるというメリットがあります。

大阪府で医療レーザー脱毛が評判の美容外科クリニックはこちら>>

Page Top