美容外科完全ガイド大阪編大阪で人気の美容外科30院を徹底比較

  • 二重整形が評判の大阪の美容外科なび
  • ヒアルロン酸注入が評判の大阪の美容外科なび
  • 脂肪吸引が評判の大阪の美容外科なび
  • 豊胸手術が評判の大阪の美容外科なび
  • しみ・ニキビ跡治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 女性器整形が評判の大阪の美容外科なび
  • わきが治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 医療レーザー脱毛が評判の大阪の美容外科なび

顔のレーザー脱毛

自分ではよく見ることができない部位ですが、相手から最も目につく「顔」。顔の脱毛を自己処理で済ませている人も多いようですが、おすすめは美容外科で受けられる「医療レーザー脱毛」。プロが施術を行うので、スベスベの肌を手に入れることができます。ここでは、医療レーザー脱毛の特徴を紹介しているので、参考にしてみてください。

顔のレーザー脱毛について

【大阪での治療費相場】

1万5,000~4万円

【注意点】

顔の医療レーザー脱毛は脱毛効果が高いぶん、痛みを感じてしまうことがあります。場合によっては赤くなってヒリヒリ痛むことも…。ただし、医療レーザー脱毛は医療機関で行われるため、万が一肌にトラブルが起きたとしても、適切な処置をしてもらえます。

施術後に注意して欲しいのが「外部からの熱」です。脱毛後は肌が熱をおび、軽い火傷状態になっているため、外部から熱を加えることで悪化する恐れがあるのです。施術してから1週間程度は、サウナや岩盤浴などを控えるようにしましょう。その他にも、顔やうなじなどの皮膚が薄く産毛が多い部分は、脱毛した後に生えてきた毛が太くなる「硬毛化」を起こす恐れがあります。

顔脱毛をする際に効果を左右するのが「毛周期」です。毛周期とは毛が成長していて抜けるまでのサイクルのことを言い、成長期・退行期・休止期に分けられます。このうちレーザー照射をして効果があるのは、成長期の毛だけです。そのため、サイクルに合わせて何度もレーザー照射をする必要があります。毛周期は、体の部位によって異なるのが特徴です。顔の脱毛をする感覚は、2~3ヶ月に1回。脱毛が完了するまで、6~8回通わなければいけません。顔の場合は頬やフェイスライン、口周りなど部位によって痛みが違います。

【こんな人にオススメ】

  • 自己処理の回数を減らしたい
  • 毛穴を目立たせたくない
  • 肌トラブルを起こしたくない
  • 肌の色を明るくしたい
  • 化粧崩れを起こしたくない

顔のムダ毛は産毛が多いため、高出力で脱毛できる「ダイオードレーザー」がおすすめです。ダイオードレーザーは医療レーザーの中でも波長が長いうえ、出力を上げても表皮や周辺組織に影響を与えることなく脱毛できます。冷却装置も搭載されていることもあり、施術中の痛みを軽減することが可能です。

顔は人から良く見られているため、自己処理をする頻度が多い部位です。毎日続けるだけでも一苦労と思う人も多いはず…。医療レーザー脱毛をすることでわずらわしい自己処理の頻度が減り、毎日の生活が楽になります。また、顔に産毛があると皮膚や汚れが溜まり、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを引き起こすことも。顔から産毛をなくすことで、肌トラブル知らずのツルツル肌を手に入れることが可能です。

大阪府で医療レーザー脱毛が評判の美容外科クリニックはこちら>>

Page Top