美容外科完全ガイド大阪編大阪で人気の美容外科30院を徹底比較

  • 二重整形が評判の大阪の美容外科なび
  • ヒアルロン酸注入が評判の大阪の美容外科なび
  • 脂肪吸引が評判の大阪の美容外科なび
  • 豊胸手術が評判の大阪の美容外科なび
  • しみ・ニキビ跡治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 女性器整形が評判の大阪の美容外科なび
  • わきが治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 医療レーザー脱毛が評判の大阪の美容外科なび

名医特集in大阪

失敗しない二重整形の第一歩は、美しい目元に仕上げることのできる美容形成外科医を探すところから始まります。理想通りの目元を手に入れるためには、経験を積んだ技術力のある医師を見つけることが重要なポイントです。

形成外科の分野では、専門医の試験を受けることが二重形成の認定医師となる条件になっています。試験への合格だけではなく、少なくとも5年間の研修を経験していることが必須条件にもなっています。

リストアップした医師の方々は、美容外科学会に所属する大阪の名医です。美容外科医の中でも高いレベルの治療を提供してくださっているので、これから通うクリニックを選ぶ方はぜひ参考にしてみてください。

二重整形を行っている大阪の名医

中西 雄二先生(表参道スキンクリニック大阪院)

北区にある表参道スキンクリニック大阪院(旧:ワイエススキンケアクリニック)の先生です。形成外科学会と日本美容外科学会という2つの専門医資格を持っており、症例数も豊富。患者側としてはとても安心です。クリニックではカウンセリングが充実しており、しかも無料。じっくり話し合いを重ね、理想の二重を実現してくれると評判です。

表参道スキンクリニック大阪院
大阪市北区曽根崎新地1-3-26 ぐらんぱれビル5F
地下鉄四ツ橋線 西梅田駅すぐ
JR北新地駅すぐ
JR大阪駅から徒歩6分
12:00~19:00、日曜10:00~17:30
月曜・木曜

詳細はこちら

名医の紹介:中西 雄二先生

日本美容外科学会や日本形成外科学会をはじめ、国際美容外科学会や日本頭蓋顎顔面外科学会など20を超える学会に所属している中西医師。藤田保健衛生大学を卒業後、数々のクリニックや病院で施術経験を積んでいます。形成外科部長や総院長を担当していたこともあり、その技術力はトップクラス。30年以上医療に携わった豊富な施術経験をもとに、美容に関する幅広い施術に対応していて、多角的な視点で治療に関するアドバイスをしてくれます。

二重整形手術の詳細

表参道スキンクリニック大阪院では、埋没法・上まぶたの脂肪取り・全切開法・眼瞼下垂・グラマラスラインなど、10種類以上の目元・二重手術法を用意。「切らずに二重にしたい」「一重に戻りにくい手術が良い」「ダウンタイムが少なさを重視した」など患者の幅広いニーズに対応しています。切らない二重手術として有名な埋没法は両目2点留めが18,000円~施術可能。手術法にもよりますが、仕上がりがイメージと違った場合は元に戻したり二重ラインを修正したりすることもできます。無料定期検診やカウンセリングなど術後のサポートも充実!

二重整形の手術方法

二重整形の手術法は、10種類以上。美容クリニックの中でも受けられる施術がとても多いクリニックです。切らずに二重を形成する「埋没法」、腫れぼったいまぶたをすっきりとさせる「脱脂法」、目頭から目尻まで切ってラインを作る「全切開法」、眠たそうな目を改善する「眼瞼下垂」に「オープンアイズ法」が主となる手術法です。その他にも一部だけ切開をしたり、埋没法のやり方を変えるなど、1人ひとりにあった手術法を提供してくれます。どんな手術が最適な方法なのか、希望や仕上がりの好みによって考えてくれるから安心できますね。

 

川端 久雅先生(大阪雅美容外科)

大阪市中央区に位置する「大阪雅美容外科」の先生です。患者とのつながりを最重視していて、地域密着型のクリニックとしてサービスを提供。必ず効果が出ると自信が持てる治療のみを行うことを方針とし、高いリピート率を誇っています。美容外科以外のことも気軽に相談できるよう、心地よい雰囲気づくりにも注力しているのだとか。

大阪雅美容外科
大阪市中央区西心斎橋2-1-25 心斎橋W-PLACE3F
なんば駅より徒歩5分
10:00~19:00
なし

詳細はこちら

名医の紹介:川端 久雅先生

国立浜松医科大学を卒業後、大学病院や大手美容外科で活躍してきた川端医師。5年間施術経験を積んだのち、2009年にクリニックを開設しました。「なるべく多くの患者に受けてもらおう」を重要視した利益のためだけの治療を問題視し、「すべての患者により良い治療を低価格で提供すること」をモットーに治療を行っています。開院して8年、医療事故は0件!他の美容外科医から、「手術を見学させてほしい」と問い合わせを受けることもあるほど高いスキルの持ち主です。

二重整形手術の詳細

大阪雅美容外科では埋没法・切開法・目頭切開・目の上脱脂術・目の下脱脂術・眼瞼下垂による目元の整形手術を行っています。埋没法は45,000円~施術可能。1年・3年・永久から保証期間を選べ、長さによって料金が変わります。大阪雅美容外科では「目は顔の印象を決める重要なパーツ」だと考えているので、患者が納得した上で治療を受けることを重視。カウンセリングに時間をかけ、目について詳しく説明しています。患者の希望に合わせた最適な治療法を提案してくれますよ。

 

衣笠 哲雄先生(きぬがさクリニック大阪院)

きぬがさクリニック大阪院の先生です。特にアンチエイジングの分野でご活躍されているようです。クリニックではスタッフを充実させ、最先端の医療技術が提供できるように整備しているのだとか。シワやたるみに悩んでいる方はいいかもしれません。

きぬがさクリニック
大阪市中央区難波4-7-6 R2ビル
なんば駅より徒歩1分
10:00~19:00
なし

詳細はこちら

名医の紹介:衣笠 哲雄先生

日本美容外科学会・日本美容皮膚科学会・日本形成外科学会など、美容や皮膚に関する多くの学会に所属する衣笠医師。日本美容外科学会では理事も務めており、数多くの学会発表や公演を行ってきました。1989年にきぬがさクリニックを開院し、25年以上治療を行ってきた豊富な症例数の持ち主。患者に対してできるだけ多くの選択肢を提供したいと考えており、最先端の医療技術や治療機器を積極的に導入して治療にあたっています。2013年には大阪市立大学の非常勤講師も務めており、活躍の場を広げている医師です。

二重整形手術の詳細

患者1人ひとりに合った自然でかわいい二重を作り出してくれる、きぬがさクリニック大阪院。埋没法・ビーズ法・切開法・目頭切開などの方な施術法から、1人ひとりが持つ理想の目元に合わせた施術を提供してくれます。埋没法は2点留が90,000円で受診可能。極細の注射針や糸を使用していて、「とにかく腫れない、痛くない」施術が特徴です。カウンセリング時にブジーという器具を使って疑似的に二重ラインを形成してくれるので、仕上がりを想像しやすいのがポイント。納得いく二重ラインが見つかるまで何度もデザインしてくれます。

二重整形の手術方法

きぬがさクリニック大阪院では、理想の目元を手に入れるために様々な手術法が用意されています。切らない治療ができる「埋没法」、埋没法による二重ラインが薄くなってきた人にも最適な「二重まぶた抜糸法」、目幅を広げる「目頭切開」、ラインを永久に維持できる「切開法」、脂肪が多い人向けの「部分切開法」、保険適用で目を開けやすくする「眼瞼下垂」といった手術法があります。カウンセリングで仕上がりを想像しやすいように疑似ラインを作ってくれるため、どんな方法の手術を受けると理想通りになるのかもわかりやすく、仕上がりにも満足できるでしょう。

 

塚原 孝浩先生(つかはら美容外科形成外科クリニック)

天王寺区にあるつかはら美容外科形成外科クリニック の先生です。患者さんがリラックスできる環境を整えていて、クリニックの掲示板やメールを活用した相談が手軽なのだとか。9年間形成外科のある病院に勤められていたようです。

つかはらクリニック
大阪市天王寺区悲田院町9-20 阿部野橋ビル3F
天王寺駅より徒歩2分
10:00~20:00、土曜 10:00~19:00
日曜 10:00~13:00、14:00~17:00(不定期検診)
木曜、祝日、年末年始

詳細はこちら

名医の紹介:塚原 孝浩先生

塚原医師は、昭和大学医学部を卒業後、昭和大学病院や太田西ノ内病院など多くの形成外科で専門医として経験を積んできました。日本美容外科学会や日本形成外科学会、日本救急医学会といったさまざまな学会に所属しており、美容医療を通して患者の生活向上を手助けできるように日々腕を磨いています。形成外科の基礎訓練を積んだ専門医として、高品質でリスクの少ない施術を提供。高い効果のある治療を行うのはもちろん、患者が気持ちよく施術を受けられるようにカウンセリングやアフターケアも重視してくれます。

二重整形手術の詳細

二重整形の手術法は、10種類以上。美容クリニックの中でも受けられる施術がとても多いクリニックです。切らずに二重を形成する「埋没法」、腫れぼったいまぶたをすっきりとさせる「脱脂法」、目頭から目尻まで切ってラインを作る「全切開法」、眠たそうな目を改善する「眼瞼下垂」に「オープンアイズ法」が主となる手術法です。その他にも一部だけ切開をしたり、埋没法のやり方を変えるなど、1人ひとりにあった手術法を提供してくれます。どんな手術が最適な方法なのか、希望や仕上がりの好みによって考えてくれるから安心できますね。

二重整形の手術方法

つかはら美容外科形成外科クリニックでは、「ループ法」と呼ばれる手術を受けることができます。上まぶたの表と裏に局所麻酔を行い、まぶたの裏側に糸をかけるという方法です。そしてその糸の両側を表側に通し、目頭で結ぶという方法です。ループ状に糸をかけるため、ループ法と呼んでいます。様々な手術から最適な方法を選択できるクリニックもありますが、つかはら美容外科形成外科クリニックは1つの方法だけにこだわっているのがポイント。安定した仕上がりになるという評判も高いですし、自然な二重もくっきりとした二重も実現できる手術法なので、希望通りの仕上がりが期待できます。

 

二重整形を行っている大阪の名医まとめ

大阪で二重整形の施術を受けることができるクリニック・名医は、4院・4名です。名医と呼べるかどうかというのは、まず1つ目に経験が大事です。今まで二重整形の施術をどれぐらいこなしてきたのか、という点を重視しなくてはいけません。どれだけ知識があっても、実際にやってみないとわからないことはたくさんありますよね。それは医師の世界でも同じです。何事も経験を積むうちに自然と上達していくので、しっかりと経験を積んでいる医師を選んでください。今回ご紹介している名医は、経験の豊富な方たちばかりです。

さらに、名医と呼べるかどうかのポイントはもう一つ。きちんと専門医の試験を受けているかどうかです。二重形成の認定医師であるかを確かめてください。試験に合格するのとともに、5年間の研修を経験していることが認定医師になるための条件です。きちんと研修を受け、試験に合格した医師のみだけが専門医と認められます。もちろん、今回ご紹介した医師は美容外科学会に所属しており、専門医の認定も受けている医師ばかりなので安心してくださいね。

名医が開業しているもしくは所属しているクリニックは、患者さん目線であることをモットーとしているクリニックがほとんどです。技術に自信があるからこそ、きちんと患者さんの話を聞き、希望に沿った施術をすることができます。居心地の良いクリニックであるかを確かめることも、名医を探すためのポイントといえるでしょう。

理想の形にとことんこだわるならココ

二重整形後に、理想の仕上がりと違った…というトラブルはよく起こるといわれています。事前にカウンセリングで仕上がりの希望などを確認するはずですが、それでもまぶたの状態や医師の腕、センスなどによって仕上がりは変わります。せっかく勇気を出して施術を受けるのに、理想通りになっていなかったらショックですよね。今回はご紹介したクリニックの中で、理想の形にこだわりたい人にぴったりのクリニックをご紹介します。

大阪雅美容外科

大阪雅美美容外科は、目は顔の印象を決める重要なパーツである、という意識で施術を行っています。そのため、患者が納得した施術ができるようにカウンセリングにたっぷり時間をかけるのが特徴です。希望に合わせて施術を考えてくれるから、理想通りの二重が手に入るのではないでしょうか。

リーズナブルな施術を受けるならココ

二重整形の施術を受けるにあたって、心配なのは費用です。様々な施術がありますが、費用もそれぞれ異なります。より高度な技術を必要とする施術は基本的に高くなりますし、一般的な施術は安く受けられます。いろいろと調べて、この施術を受けたい!と思っても、あまりに高額な費用がかかるとなるとためらってしまいますよね。少しでもリーズナブルに施術を受けたいと思っている人も多いはず。もちろん費用だけで選ぶわけではありませんが、同じ条件で施術が受けられるのであれば、少しでも費用は抑えたいですよね。今回ご紹介したクリニックの中でリーズナブルな二重整形ができるクリニックをご紹介します。

表参道スキンクリニック大阪院

表参道スキンクリニックの埋没法は、両目2点留めの施術がなんと18,000円~というとてもリーズナブルな価格です。1点よりも2点のほうが安定感もあります。美容クリニックでこの金額はなかなか見つけられないでしょう。様々な施術法を取り扱っている表参道スキンクリニックですが、予算や仕上がりに応じて施術法を選択できます。今回ご紹介した施術の金額には、アフターケア料金も込みとなっています。施術後に何かトラブルがあっても、アフターケアつきなら安心ではないでしょうか。もちろん、カウンセリングも無料です。

バレずに二重整形をするならココ

二重整形をしたいけれど、周りにはバレたくないと思っている人も多いでしょう。さりげなく二重整形をしたいと思っても、施術方法によってはバレてしまうことも。特にその可能性が高いのは、ダウンタイムの有無です。施術後のダウンタイムが長く、しばらくはメイクができない、腫れや赤みが引かない…という状態が続くと周りも違和感を覚えてしまいます。バレずに二重整形するためには、ダウンタイムが短い施術であることが絶対条件といえるでしょう。また、もっと自然な二重にしたかったけれど、思ったよりもくっきりとしたラインができてしまった…というときもバレやすくなります。どんな仕上がりになるか、きちんと相談できるクリニックがいいですね。今回ご紹介したクリニックの中で、バレずに二重整形ができるクリニックをご紹介します。

きぬがさクリニック大阪院

きぬがさクリニック大阪院は、施術の際に少しでも負担を軽減するため、極細の注射針や糸を使用しています。術後も腫れにくく痛くない施術を受けることができます。ダウンタイムが短いため、すぐに日常生活を普段通り送ることができます。長期の休みも必要ないのでバレにくいでしょう。また、仕上がりがどのようになるかカウンセリングで疑似的な二重のラインを形成してくれるため、施術後のイメージもわきやすいです。周りにすぐバレてしまうほどの変化は望まない場合は、事前のカウンセリングで確かめることができて安心です。

Page Top