美容外科完全ガイド大阪編大阪で人気の美容外科30院を徹底比較

  • 二重整形が評判の大阪の美容外科なび
  • ヒアルロン酸注入が評判の大阪の美容外科なび
  • 脂肪吸引が評判の大阪の美容外科なび
  • 豊胸手術が評判の大阪の美容外科なび
  • しみ・ニキビ跡治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 女性器整形が評判の大阪の美容外科なび
  • わきが治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 医療レーザー脱毛が評判の大阪の美容外科なび

大阪の費用相場

大陰唇縮小術や膣縮小術などの女性器に関する、美容外科の整形費用について紹介しています。

美容外科における女性器の整形手術の費用とは?

人には相談しにくい女性器の悩み。自分と人を比較することができないので、悩んでいる方が多いとか。なかでも、小陰唇縮小術の施術を受ける方が増えています。

美容外科での女性器の施術は、デリケートなだけに費用は少し高めです。しかし、今までの悩みや不安が1回の施術で解消するため、気になる方はカウンセリングを受けることをオススメします。
施術に掛かる整形費用の目安は、以下の通りです。

  • 小陰唇縮小術:12~25万円
  • 大陰唇縮小術:25~35万円
  • 膣縮小術:粘膜縫縮/30~40万円、肛門拳筋縫縮/45~50万円
  • プチ膣縮小術:16~20万円
  • 処女膜再生術:15~20万円
  • プチ処女膜再生術:8~15万円
  • クリトリス包茎手術:10~15万円

費用が明確なクリニックを選ぼう

女性器の施術は自由診療となるため、保険が適用されません。ですので、クリニックが料金設定をしても良いことになっています。しかし、なかには費用が曖昧なクリニックもあるのです。
術後のトラブルを避ける意味でも、費用が明確なクリニックを選ぶようにしましょう。

女性器の施術はメスを使う切除手術なので、やり直しが利きません。さまざまなクリニックでカウンセリングを受け、料金の安さにこだわらず、信頼できる医師を見つけましょう。

Page Top