美容外科完全ガイド大阪編大阪で人気の美容外科30院を徹底比較

  • 二重整形が評判の大阪の美容外科なび
  • ヒアルロン酸注入が評判の大阪の美容外科なび
  • 脂肪吸引が評判の大阪の美容外科なび
  • 豊胸手術が評判の大阪の美容外科なび
  • しみ・ニキビ跡治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 女性器整形が評判の大阪の美容外科なび
  • わきが治療が評判の大阪の美容外科なび
  • 医療レーザー脱毛が評判の大阪の美容外科なび
美容外科完全ガイド 大阪編HOME » 大阪で評判の美容外科30院を大調査

大阪で評判の美容外科30院を大調査

大阪市内にある美容外科30院をまとめてご紹介!各クリニックの特徴、人気治療メニュー、ドクターの評判などをお伝えします。

理想の医院が見つかる!大阪の美容クリニック選びNAVI

大阪だけでも数え切れないほどの美容外科がある中で、心から信頼できる医院を見つけるには、とにかく情報収集をすることが大切!

まずは以下の3項目をチェックして、希望に合うクリニックをピックアップしてみましょう。

 

 

 

1.ドクターの実績・治療方針をチェック

まず一番に重視したいのが、ドクターの技術について。同じ治療でも、行う医師によって、仕上がりの出来は大きく変わってきます。過去にどれくらいの治療を経験しているか、症例数や経歴は見逃せないポイント。そのうえで、カウンセリングに力を入れているか、などの治療方針も知っておくと安心です。

2.各クリニックが得意とする施術を知る

二重治療、脂肪吸引、アンチエイジングなど…各クリニックによっては、得意とする施術が異なります。口コミで人気のメニューを調べるなどして、希望の施術を得意とするクリニックをピックアップしてみましょう。

3.実際に利用した人たちの口コミも参考に

最終的に参考にしたいのが、施術を体験した人たちの意見。傷跡は残らない?先生や看護婦さんは親切にしてくれる?など、クリニックの実力がわかる貴重な情報源なのです。


美容外科・美容皮膚科・エステの違いを詳しく解説

容姿を美しく整え精神的負担を軽減する「美容外科」

美容外科は、日本では1978年に診療科として認可された比較的新しい医療分野です。一般の診療科では、失われたり低下してしまった身体機能を回復させることを目的として治療が行われます。

対して美容外科は、身体機能には支障がないとしても、外見的なコンプレックスによって当人が精神的負担を感じている場合、容貌を美しく整えることで精神的負担を軽減しようという「美容」を目的とした医療分野です。美容外科の治療は健康が損なわれた状態を治療するものではないため、健康保険が適用されない「自由診療」となります。

しかし、腋臭症や先天性の母斑(顔面の青アザ)、血管腫、眼瞼下垂(上まぶたが下がる)などの先天性の容貌異常、また先天性の奇形に対する美容外科での治療に関しては、健康保険が適用される事例も多々あります。

美容外科では医療行為が可能

美容外科は医療分野であり、医師が在籍するため、医療行為を行うことを認可されています。医療行為とは、人の傷病の治療や診断、予防を医学的見識に基づいて行うことを指します。医療行為には、他者の身体をメスで切り裂いたり、微量ではあるものの本質的に有害なX線を照射するなどの行為が含まれるため、国家資格を所有した医師にのみ認められている行為です。

美容外科でのおもな治療内容3つ

美容外科のおもな治療項目をご紹介します。

1. 二重・目元整形

腫れぼったい目をパッチリとした綺麗な目にする二重整形や目元整形は、美容外科で最も頻繁に施術をする内容となっています。治療方法にはおもに、メスを使用して切開を行う「切開法」と、心臓外科手術にも使われる極細の医療用糸をまぶたに埋め込む「埋没法」の2通りの方法があります。

切らないで済む「埋没法」は人気が高く、医療用極細糸は子供の柔らかい皮膚にも難なくなじむことから、子供の整形にも用いられます。

2. 小顔・フェイスライン整形

たるみを超音波で引き上げる「切らない」小顔整形や、顔の余分な脂肪を吸引して小顔を作り、フェイスラインを整える施術も人気です。頬の脂肪を吸引して小顔に整える施術はその効果が半永久的に持続するとされており、近年注目されている整形技術です。

3. 鼻整形

スっと通った鼻筋と、細く高い鼻先を手に入れられる鼻整形も、美容外科では多く扱っています。手術要らずのヒアルロン酸注入で美しい鼻筋を作る方法や、余分な軟骨を切除することで野暮ったいダンゴ鼻を解消する「鼻尖軟骨形成術」、鼻筋が曲がってしまった鼻をまっすぐに整える「斜鼻修正術」など、最小限の手術で理想の鼻を実現する施術があります。

シワ・たるみなどの改善を目的とする「美容皮膚科」

一般の皮膚科では、皮膚の疾患を健全な状態に回復するまで治療します。

しかし美容皮膚科は、皮膚に疾患がある場合だけでなくシワやたるみの改善など、美容面での成果を得ることを目的とした皮膚科の医療分野です。

美容皮膚科では基本的に、メスを使わない治療が行われます。 おもに顔面にある、人に見られたくないシミやそばかす、肌のくすみ、ニキビやニキビ跡、シワなどを専用の器具によって治療します。

近年美容皮膚科での扱いが増えているのは、レーザーによる刺青の除去です。若気の至りで入れたものの後々になって炎症が起こったり、世間の目が気になるような年齢になってから除去に訪れる人は多くなっています。

他にもレーザーによるアザやほくろの除去、ボトックス注入によるシワ取りやエイジングケアなど、美容面で気がかりになる様々な肌悩みを治療できるのも美容皮膚科の特徴です。

また、美容皮膚科の診療科目の中には、肌の再生を促しハリやツヤを与える外用薬や、体の中から栄養を与える美容点滴・美容注射・サプリメントなど、比較的安全に受けられる治療方法が多いことも特徴です。

美容外科と同じく、健康を回復するためではなく美容のために受ける治療のため、健康保険は適用外の自由診療となります。ただし、やけどやケガによる皮膚の損傷、顔の打撲跡など、一部には保険が適用される診療科目もあります。

美容皮膚科では医療行為が可能

美容外科と同じく、美容皮膚科でも医療行為が可能です。医師免許を持つ医師が在籍しているため、医療機器を用いた治療や医薬品の処方を行います。

美容皮膚科でのおもな治療内容3つ

美容皮膚科のおもな治療項目をご紹介します。

1. 医療用レーザー脱毛

手足やワキ、ビキニラインなどの脱毛を医療用レーザー機器で行います。 医療用レーザーは医療機関でしか扱えない高度医療機器で、肌への負担を最小限に留めると同時に長期的な脱毛効果をもたらします。エステでの脱毛と違い、治療前に当人の肌の状態を医師が診察するため、何らかのリスクが考えられる場合は施術前に判断がつき、安全です

2. ボトックス治療

表情を変えた時にできる、目元・口元、眉間などのシワを取る治療です。手術は必要なく、治療後1週間以内に効果を実感できます。

3. ニキビ・ニキビ跡治療

ニキビや、しつこく残るニキビ跡を綺麗に修復する治療です。薬剤の力で皮膚の角質層から表皮上層部を剥がれやすくし、肌のターンオーバーを活性化する「ケミカルピーリング」は、リーズナブルで手軽な治療法です。なかなか消えないニキビには、ニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌する医療レーザーもあります。

アクネライトとも呼ばれる光線治療クロモライトを用いることでニキビを起こす原因が根本から消え、みずみずしい美肌がよみがえります。

脱毛や美肌ケアなどが目的の美容施設「エステ」

エステは、おもに脱毛や痩身、美肌ケアなどを目的とした美容のための施設を指します。おもな目的ごとに、「痩身エステ」「脱毛エステ」などと呼ばれることになります。

エステでは医療行為は行えない

エステでは、医師免許を必要としない施術のみを行います。そのためレーザーによる脱毛や、切開などを伴う手術は行えません。美容外科や美容皮膚科は医療機関であるのに対し、エステはサービス業という位置づけなので、医療行為は一切行えないのです。とは言え、最近ではレーザー脱毛を提供しているエステが多いです。

医療機関である美容外科や美容皮膚科でレーザー脱毛を受けるのと違う点は、施術によるやけどなどが生じた場合でも緊急対応が一切できないという点です。価格も大事ですが、美しくなりたくて受けた施術でケガをしてしまっては本末転倒です。

レーザー脱毛など医療行為にあたる治療を受けたい場合は、美容外科や美容皮膚科での治療が最善かつ安心です。

エステのおもな施術内容3つ

エステのおもな施術項目をご紹介します。

1. 痩身エステ

その名の通り、ダイエットのためのエステです。骨盤矯正やデトックス、独自配合のオイルやクリームによるマッサージなどでの施術が行われます。

2. 脱毛エステ

フラッシュ脱毛やニードル脱毛など、医療機関でなくても施術可能な方法で脱毛を行います。

3. フェイシャルエステ

美白、ニキビケア、毛穴ケア、小顔など、顔の悩みを解決するためのエステは数多く存在します。たるみを引き締めるリフティングエステ、肌の余分な角質層を取り除くピーリング、美白を極めるホワイトニングなどがあります。

以上の項目を踏まえて、ここからは大阪にある美容外科30院をご紹介します。『ドクターの実績』『人気治療メニュー』『口コミ評判』の抑えておきたいポイントの他、各医院のアクセス情報などもまとめました。大阪市内で美容外科をお探しの方、腕の良いドクターを見つけたいという方、是非参考にご覧くださいね。

Page Top